さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャレンジ富士五湖 完走記5(完結)

~70km 48:19(キロ9:39)

本栖湖県営駐車場の出発予定時間は12:52。
それに対して実際の出発時間は… 13:06。

…やっぱり。かなりオーバーしたな…

本栖湖1周は12km。
ここをキロ8分で周ったとすると、96分=1時間36分。

そうすると、私が本栖湖県営駐車場に再び帰って
くるのは、14:42。
そこから、72kmの部、100kmの部、112kmの部が
一緒に残り30kmを走ることになります。

14:42本栖湖駐車場スタートというのは、一昨年私が
100kmの部で制限時間に苦しんだ時より、約30分も
遅いタイムなんです。

しかも、本栖湖到着の制限時間は14:30なので、実質
制限時間を12分もオーバーした状態からのスタート。
つまり、本栖湖県営駐車場からは、ほぼ最後尾から
ゴールを目指すことになるわけです。

しかも、それはキロ8分で走れた時の話。
それ以上遅れたら、まず完走など無理。


実際は、走りながらのボーっとした頭での計算なので、
細かいところまできっちりわかってたわけじゃないんですが、
このままだと本栖湖制限時間後のスタートとなること、
一昨年より遅い状態から巻き返さなければいけないことは、
ぼんやり理解してました。


要は…


急げぇぇぇ!!



でも、初めて走る本栖湖は、
QQ055
DSCN2134.jpg
QQ056


なんだかとっても寂しいんですけど!!!


一気に周りのランナーはいなくなるし、車も通らないし、
静かだし、本栖湖青いし。
さっきまでの雰囲気とは全然違う。
孤独感の中で、迫りくる制限時間と戦わないといけない。
これはキツい。


しかしそんな中・・・

またまた来たよ、レイさん&NAOさんエイド!
QQ059
DSCN2152.jpg

うわー ホントにいてくれたんだ。
地獄にホトケ。
DSCN2155.jpg


私が予定より遅かったので、心配してくれたらしい。
NAOさん、「ひょっとして、時間ギリギリじゃぁ・・・」

バレてる。(笑)

でもレイさん、「大丈夫。さぶろうさん持ってるから♪」

何を?(笑)

しかし、ここまで応援してもらって、完走につなげないと
申し訳ない。とにかく、この寂しい本栖湖を、早めに
終わらせないと。

~75km 37:13(キロ7:24)
QQ060

少し盛り返した!
ここにきてこの1分、2分は本当に大きい。
このまま行こう。


本栖湖は、112kmのランナーしか走ってないわけですが、
ホントこの人たちは強い。

もちろん上り坂で歩いたりはしてるけど、基本はしっかりと
した足取りで走ってました。ただ黙々と。
みんなカッコいいよ。
DSCN2157.jpg

最初こそ寂しい雰囲気でしたが、112kmのランナーの力強い
走りを見ていると、そういう人たちと共に自分が走ってるのが嬉しくて。
ここはしばらく制限時間のことを忘れ、周りのランナーにも
自分にも感動しながら走ってました。

~80km 36:37(キロ7:19)
QQ061

また少し盛り返した!
もうすぐ本栖湖が終わる。時間はどれくらいだ?
QQ063

本栖湖に帰って、出発したのが14:36。
本栖湖1周はキロ8分より速く走れたけど、やはり14:30は超えてしまった。
周りには、関門に引っかかったランナーでごったがえしています。

その中をかき分け、ここからは、関門にギリギリ滑り込んだ100km、
72kmのランナー達と、一緒にゴールを目指します。

しかし正直、ここで100km、72kmのランナーと同じペースで
走っていると、かなりゴールが危ないと思ってました。

周りの雰囲気、ペースにだまされてはいけない。
この人たちを抜かし続けて、自分のゴールに向かわないと。

っとそこに、エイドでワイノさん!
QQ064
「ゴールいけるよ」と励ましてもらいます。
気休めでも嬉しい。(笑)

~85km 押し忘れ(看板なし?)

とにかくここまで来たら完走したい一心で、とにかく周りの
ランナーを抜かしながら進みます。同じところを走ってますが、
こちらは12km多く走ってますから、やはりペースは合わない
わけです。

そんな中、いいペースで走ってる112kmのランナーを発見、
なんとなく併走してる時に、「キツいですね~」なんて
声をかけました。

お互いキツい天候の中を走ってきて、同じ場所にいますから、
それだけで連帯感があるんです。
(後にブログにコメントいただきました。HNは長金さん。)

雑談しているうちにどんどんペースが上がり、長金さんの
ガーミンだと、キロ6分くらいで走ってる時もあったようです。
しゃべりながら、軽快にランナーをごぼう抜きしていきます。
ここは最高に気持ちよく走れたところでした。

~90km 1:18:00(キロ7:48)
QQ]065


これ、アップダウンの激しい区間でこのペースです。
これは大きかった。
一気に完走が現実味を帯びてきます。

この後、長金さんがトイレに行かれたので一旦離れましたが、
またゴール近くで一緒になり、最後まで励まし合いながら
走れました。本当にいい出会いでした。

そして、第3関門の西浜公民館(93km地点)に到着。

ここの出発予定時間16:01に対し・・・

実際の時間は、 16:02!!!


やったぁぁぁ。
本栖湖到着時に14分あった遅れを、ここに来て1分の遅れに
戻した!
完走できる! 完走する! あぁぁぁぁ。

~95km 押し忘れ(看板なし?)
~100km 1:16:43(キロ7:40)
QQ069

100km通過が12時間40分。
去年の100kmのゴールタイムと同じ。
残り12kmに、1時間50分ある。イケる! 
本栖湖からここまで、自分でもよく頑張った。
あとは河口湖やっつけて、ゴールに向かおう。


河口湖を淡々と走ってたら、向こうから車が。
ネコさんの車と一緒だ。なんか色も一緒。
んっ 運転手がスティッチ・・・

ってネコさんじゃん!(笑)

サプライズで娘さんと応援に来てくれて、しばらく併走して
くれました。
DSC02968.jpg
DSC02969.jpg

「それだけ走れてれば大丈夫」とお墨付きをもらい、
河口湖は終了、あとは残り8km。


ここまで走るのに集中してきたからか、気が緩んだから、
少しハンガーノック気味になります。
体が動かない。

走ろうと思ってたステラシアターへの上りも、全然走れない。
ここで長金さんが先に行き、カメさんにも抜かれました。
ってカメさんもこんなところにいるの?

道がフラットになったところで、最後の力を振り絞り、
フラフラになりながら走って最後の関門に到着します。


ここにまたネコさんがいてくれました。
カメさんや長金さんとも会ってワイワイ。
みんな完走を確信して、和やかな雰囲気です。
一緒に厳しい戦いを乗り越えてきた仲間だから。
みんなスゴいよ。

そして、72kmの部に参加していた、TEAM75メンバーの
そうけいようパパさんともお会いします。お互いTシャツ着てるのに、
ずっとウインドブレーカーの下だけど。(笑)

みそ汁やバナナをもらって、落ち着いたところで出発。
予定出発時間17:54に対し、17:56でした。

あと5kmを1時間。
ここまでたどり着くことができたら、最後の坂は走ろうと目論んでたん
ですが、とてもダメでした。今年もここは歩きです。

私が撮った、レース中の唯一の写真。
IMG_1044.jpg

途中またネコさんが応援してくれてたけど、カッコつけて
走ることもできない。
DSC02972.jpg

とにかくゴールへ。
3kmの坂をなんとか歩ききり、残り2km、ここは走ります。

周りの全員走る。歩いてもゴールできる時間だけど、ウルトラランナー
だから、みんな走るんです。最後まで努力して、最後まで苦しんで、
最後の最後で歓喜のゴールを迎えるために。

ゴール前では、コテージの仲間が迎えてくれました。
途中、LINEで連絡して、応援を催促した感はありますが。(笑)
みんなと握手、ハイタッチをして、両手を上げてゴールへ!


ゴールタイム 14時間22分(制限時間14時間30分)
DSC02978.jpg

直後に、makoさんやネコさんも駆けつけてくれた。
DSC02982.jpg

男子112kmの部は、完走率38.8%という恐ろしい数字でした。
やはり、低体温症でリタイヤ続出したという話です。

途中、怒りを溜め込みながら走りましたが、この悪天候の中、
ランナーを支えていただいた大会ボランティアの方々、
応援にきていただいた方々には本当に感謝です。

また、この日同じレースを走った仲間、全国各地のレースで
頑張っている仲間の存在がいたことは大きかった。
自分が頑張る支えになりましたから。
ブログやっててよかった。


今回の112km、過去2回の100kmより、ずっとキツかったです。
最大はやはり気象条件、あの雨に、序盤から精神的にも体力的にも
削られていきました。

去年より条件やタイムは悪いのに、余計に12km走らなければ
いけない負担、エントリーへの後悔。
また、本栖湖一周した後に、実質関門アウトの時間からの後方
スタート、ランナーを抜き続けるキツさ。

これらの苦しみに耐えた分、ゴールの喜びも大きかったわけですが、
それにしても強烈なレースでした。
同じ条件でまた出たいかと言われれば、やはりNOですね。(笑)

でもまぁ、終わってしまえば、すべていい思い出です。
また一ついい経験をさせていただきました。
ありがとうございました。




ちなみに、レース翌日は快晴だったらしいです…(笑)
175286229_624.v1366632371[1]


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


コメント

来年はきれいな富士山見ながら走りたいですね。現地までの往復含めて最初から最後までお世話になりました。おつかれさまでした。112Km完走おめでとうございます!
[2013/04/28 ] URL | 新横の雅 #- [ 編集 ]

いや〜やっぱり凄いです。
間違いなく持ってますね(笑)
その経験はトレイルにも活きてきますね。
うかうかしてられなくなってきた(^_^;)
お疲れ様でした。
[2013/04/28 ] URL | チャレ #- [ 編集 ]

ステラシアターで勇気を出して声を掛けさせていただきました。
112キロ完走はすごいですね。
僕は72キロでオールスポーツの写真歩きばかりで、妻に何しに富士五湖行ったの?と言われてしまいました。
[2013/04/28 ] URL | そうけいようパパ #- [ 編集 ]

完走おめでとうございます!

やっぱりさぶろうさんのゴールが見たかったです(´・ω・`)後もうちょっと我慢できれば。

来年も112でお願いします♪
[2013/04/28 ] URL | リンガンガー #- [ 編集 ]

「え?もう完結?」と思いながら読ませていただきました。相変わらず良い文でした。そしてお疲れさまでした。

そういえばかすみがうら走ってる時に、
「富士山ではもっとキツい人たちがいるんだ。こっちはフラットだし42kmじゃないか」
と思いながら走ってました。力貰いながら走ってたんだなあ。

でも同じ天候での参加は同じくパスしたいです(笑)
[2013/04/28 ] URL | やす #eYj5zAx6 [ 編集 ]

新横の雅さん

ありがとうございます。
来年ですか。(笑)
でも、やはり天気のいい時にここを走らないと、
終われませんよね。
多分、何かしらにはエントリーしてる気がします。
私の運転でよければ(笑)、また来年行きましょう。

[2013/04/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

完走おめでとうございます。写真を見ると感動した。後8分しかない、とてもプレッシャーがあると思います。よく完走できました。v-218
[2013/04/28 ] URL | キョウセイ #- [ 編集 ]

チャレさん

この経験が活きるトレって、キツいやつでしょ。(笑)
でも、確かに経験値は上がったかも。
やはり気持ちが大事なんですね。
道志村試走はゆっくりでお願いします。(笑)
[2013/04/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

そうけいようパパさん

お会いできて光栄でした。
天気良ければ、たくさんのTEAM75メンバー
と声かけながら走れたかもしれませんね。
最後の坂を勢いよく駆け上がられてましたね。
写真はないかもしれませんが、私はしっかり見ましたよ!
[2013/04/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

リンガンガーさん

ありがとうございます。
自分で言うのも何ですが、私のゴール、
結構よかったですよ。(笑)

今回、トータルで考えれば、やはり
楽しかったですね。
来年‥ 前向きに検討させていただきます。(笑)
[2013/04/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

やすさん

レポで苦しむ描写が短すぎましたかね。(笑)

フルはまた別次元の苦しさがありますから、
悪い気象条件の中、きっちり走られたやすさんはスゴいです。
私も、各地で頑張ってるランナーを思って走りました。
そういうのが力になりますね。

[2013/04/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

キョウセイさん

ありがとうございます。
ずっとコメントでも応援し続けていただいて。
ずっと苦しい戦いでしたが、ゴールできて報われた気がしました。
[2013/04/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

お疲れさまでした。
さぶろうさんも辛い、ギリギリの中頑張ってたんですね~リタイアした自分を更に後悔。

今度ウルトラの走り方1から教えてください~
[2013/04/28 ] URL | もっちもっち #yl2HcnkM [ 編集 ]

完走おめでとうございます!!
ゴールした直後の晴れ晴れとした笑顔が良いですね〜。

一時はどうなるかと思いましたが、この過酷な条件の中で、去年の100kmのゴールタイムより速く100km地点を通過してるとは、スゴい!
さすが持ってる男。

これだけ過酷な112kmを制限時間内に完走したら相当な自信になりますよね。本栖湖ではランナーとしての誇りも感じられたし、とても収穫のあった良いレースになりましたね。
来年は綺麗な富士山を見ながら走れると良いですね〜。
[2013/04/29 ] URL | COHARU #L4Xkp3ts [ 編集 ]

さぶろうさん、
完走おめでとうございます。こういう状況のなか、しっかり完走されるその強さに脱帽です。
みなさんのチャレ富士レポみて、あーひょっとしたらいいものなのかな~と思いますが・・・うーん(笑)
[2013/04/29 ] URL | kin #- [ 編集 ]

レポ読ませていただきました。

あらためてお疲れさまでした。

自分のペースより遅れていたのに戻せるのは凄いです。

今回、コンディション悪いのに皆さんのレポ読ませていただくと、楽しそうなのは何故なんでしょうね。
[2013/04/29 ] URL | えーかわ #- [ 編集 ]

もっちもっちさん

いやいや、低体温症はどうしようもないでしょ。
ウルトラの走り方と言われても困りますが、
もっちもっちさんに欠けてて私にあるもの・・・
多分、体重だと思われます。(笑)
[2013/04/29 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

COHARUさん

ありがとうございます。
途中まで、全然完走のイメージ湧かなかったんですが、
最後まであきらめなくてよかったと思います。
キツかった112kmも、あそこでしか感じられないものが
あったし。
やっぱり来年も走らなきゃダメですかね?(笑)
[2013/04/29 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

kinさん

ありがとうございます。
興味があったら、まずエントリーをお勧めします。(笑)
ただ一つの特徴として、苦しい思い出が時間がたつと
楽しい思い出に変化するということがあって、
みなさんのレポがほとんど楽しそうになってるような・・・(笑)
[2013/04/29 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

えーかわさん

ありがとうございます。
ウルトラは長く苦しんだ分、ゴールしたときの達成感と充実感が
大きいんだと思います。
皆さんのレポにも、その辺が出てるんじゃないかな。
ずっと楽しいわけじゃないのでご注意を。(笑)
[2013/04/29 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

壮絶なレースでしたね。
やっぱりウルトラを走るって並み大抵な事じゃないんだと改めて感じました。
それにも増して最悪のコンディションの中、レースに出場なさった方たち、素晴らしいいとしか言えまん。
強い心と体が必要なんですね。
いい勉強になります。
本当にお疲れ様でした。
[2013/04/29 ] URL | 骨皮筋衛門 #- [ 編集 ]

骨皮さん

ウルトラマラソン、おっしゃる通り、
普通のことではないですね。(笑)
ただ、私みたいな亀ランナーでも、やりように
よっては、完走することができます。
出場することで、いろんなことを感じることができます。
オススメですよ。(笑)
[2013/04/30 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

記録にも記憶にも残る、すばらしいレースでしたね。
ほんとにお疲れ様でした♪
来年はTEAM75を前面に出して、112kmを走れるように祈っております。
やっぱりハレの日がいいよね。
[2013/04/30 ] URL | iwatobi #- [ 編集 ]

iwatobiさん

ありがとうございます。
終わってみれば、記憶が美化されるんですけど、
やはり同じTシャツの一体感が味わえなかったのは
残念だったかな。
ここまでガッツリ降られたのは初めての経験
でしたが、やはり晴れがいいです。(笑)
[2013/04/30 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

来年はまたランナーとして富士五湖に参加しますのでその時はよろしくお願いします。
本栖湖1周、やはり寂しかったでしょう(笑)
賑やかなエイドから一転静けさムンムンの雰囲気の中黙々と走る、何て言ったらいいのか・・・
また来年も112km?
今回初めてボランティアスタッフとして携わりましたがスタッフもまあ大変といったら大変でしたわ、逆に退屈な面もありますが。。。
[2013/05/01 ] URL | ワイノ #- [ 編集 ]

完走おめでとうございます!!!
今年の富士五湖は厳しい状況だったみたいで
その中での完走は本当に大きいことだと思います。
さぶろうさんカッコイイ♪


[2013/05/01 ] URL | レイラ #- [ 編集 ]

あらためまして、完走おめでとうございます

パンフレットや手配、レース前から、さぶろうさんには大変お世話になりました
大盛り上がりのLINEも楽しい旅の思い出になりました

ボクも一通りいろんな大会に出ましたが、すっかりウルトラの虜ですv-221
場所的に富士五湖はなかなか参加が難しいですが、必ず112、やっつけます

また遊びましょうねv-422
[2013/05/01 ] URL | kantoku #G1RYLG7A [ 編集 ]

ワイノさん

来年ですか…
今回の経験は強烈すぎて、まだ来年のことは考えられません。(笑)
本栖湖1周が寂しすぎましたが、一方で、112kmランナーの
強さにシビれましたね。
終盤にワイノさんに会ったのはホッとしました。
励ましていただいてありがとうございました。
[2013/05/01 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

レイラさん

ありがとうございます!
って、レイラさん、UTMF完走したんですね!!
スゲェェェェ!
いやー めでたい。
やりましたね。
[2013/05/01 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

kantokuさん

ありがとうございます。
今回、大会前から随分盛り上がって楽しかったですね。
私も来年のことはわかりませんが、今年のメンバーが
多く参加するなら、また参加したい気がします。
kantokuさんのリベンジも見届けたいし。
まっ 富士五湖に限らず、アルプスとか
富士山とかもりだくさんですから、また遊びましょう!!
[2013/05/01 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

さぶろうさん

あの辛く楽しかった日を思い出しました。
本当にお疲れ様でした!!

さぶろうさんにお会いできて、折れかけたココロに勇気をいただけましたよ~!!

ありがとうございました!!

そいて、私決断しました。
3か年計画を前倒しして、来年は小江戸大江戸をフルで参戦します!!

よろしければ、是非!
[2013/05/11 ] URL | 長金 #iT5kfDdA [ 編集 ]

長金さん

今思えば、あそこが一番楽しい区間だったかも。
お互い元気になって、これぞウルトラ、って感じでしたもんね。
その後私だけヘタれて、また違うウルトラを味わったわけですけど。(笑)

小江戸大江戸って、200km走るあれですか!?
スゴすぎる。
ひょっとして、その後富士五湖も走っちゃうとか?(笑)
私はしばらくトレイルで、ウルトラは年に1度くらいかな。
200kmはまだ考えられないです・・・ でも、少し調べてみようかな。(笑)
[2013/05/11 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saburo78.blog68.fc2.com/tb.php/805-4e38d291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。