さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


道志村トレイル(ハーフ) レポ

日曜日、道志村トレイルに参加してきました。
DSCF2424.jpg

ロング(41.3km)とハーフ(20.2km)の部があり、私は
ハーフの部。

ハーフは制限時間が6時間で、昨年の完走率が66%。
ロングは制限時間10時間、ハーフのゴール地点が第一関門に
なっていて、関門時間がハーフの制限時間より短い5時間。

これでは完走が危ういと思い、ハーフの部にエントリーした
わけですが、結果的にこれで正解でした。

それでも、5時間以内にはゴールしたいと思っていたので、
いろんな人のブログやジョグノの記事など読み漁り、自分なりに
5時間切り目標の予定を決めていました。

各ポイントの通過時間をサンバイザーの裏に両面テープで
貼っておきました。
ここからの遅れっぷりは後ほど。(笑)
DSCF2422.jpg

当日は2時起床、3時前に自宅を出発、4時半には現地に
着きました。真っ暗な中車を走らせながら、「何やってるんだろう」
って感じです。(笑)

深い山々に囲まれた道志村は、自然が素晴らしい場所でした。
暗闇の時はわからなかったけど、夜明けの雰囲気が幻想的で、
なぜか懐かしい風景。

会場の道志村中学校グラウンド。
山と空しかない。(笑)
DSCF2425.jpg

この日は空気も澄んでいて、快晴。
くっきり富士山が見えます。
なぜか写真だと小さく見えるんですが、実物は、存在感バッチリ
でした。
DSCF2426.jpg

会場でmakoさんと。
DSCF2427.jpg

UTMFの調整でロングの部に参加するらしいです。
日本語が理解できませんでした。(笑)

気合の入ったmakoさんの全身図。
DSCF2428.jpg

そして私。
DSCF2430.jpg

カッコだけなら、結構一緒じゃね?


しかし、会場にはゴツゴツした岩男みたいな人たちが
いっぱいです。脚の筋肉とか、物理的におかしな方向へ
成長したりしてます。なんでそっちに膨らむ?みたいな。

他にも迷彩服に安全靴の人とか、スキンヘッドの人とか、
この時期に真っ黒に日焼けしてる人とか…
なんかハーフマラソンとかと雰囲気違うぞ。ヤバシす。


どのトレランもそうなんでしょうが、特にこの道志村トレイルは
山道への入口でかなり渋滞するらしく、最初のロード2kmは頑張って
走ろうと思ってました。ここでのロスはタイムに大きく影響するし、
周りのランナーのスピードで、自分の頑張りが変わってくると思って
いたので。

真ん中よりもやや前にポジショニング。
DSCF2432.jpg

んで、スタート。
7時号砲、ロングとハーフの部1,000人が一斉スタートです。

自分なりに頑張って走ってますが、抜くより抜かれる人数の
方が多い。 ぬぅぅ。 みんな同じこと考えてるんだな。
しかも、だんだんと傾斜がキツくなってくる。
これは聞いてなかったぞ。歩く人も結構いるじゃん。

歩いてなるものかぁぁ。

「まもなく登山道でーす」という係員の声に、もうひと踏ん張り。

着いた!
DSCF2433.jpg

周りはパッと見て実力者な感じ、渋滞はしてるけど、登山道の
入口が見えるし、10分以上待つような感じではない。
昨年、ゆっくり走ってここで15分くらい待たされた人の記事
なんかを見てたので、まずは成功したのかな。

まっ 既に汗はダラダラ、脚は軽くプルプルしてますけどね。(笑)

スタート~登山道入口(2.5km) 予定時間 0:20 通過時刻 0:22 

既に2分ビハインド。(笑)
ですが、試走もしてないし、コースのイメージがわかないので、
あせりもありません。

あっ 一応もう一回高低図ね。
道志村トレイル 高低差

沢を渡る~
DSCF2435.jpg

周りのペースに合わせ、ゆっくり登っていき…
って、みんな結構速い!

油断すると前の人との間隔が空いてしまうので、ゼーハー
言いながら必死に登っていきます。
あぁ、多分今日はずっとこんな感じなのね…

~ブドウ岩の頭(4.15km) 予定1:00 通過1:04

たった4kmなのに、一気に標高差600mを駆け上がります。
心臓はバクバク、汗も出てるし、かなりキツいです。

周りはやはり自分より実力が上の方が多い感じだったので、
どんどん道を譲ります。これ麻薬でしたね。


コースのキツさだけが注目される大会ですが、途中の自然、
風景が良かった。あんまり写真撮る余裕なかったですが。

ふと横を見ると、遠くの山々まで見渡せたりね。
DSCF2436.jpg


上りが終わると下り!
DSCF2437.jpg

私がうまく走れない、ギリギリの傾斜が多かった。(笑)
よって、下りでも多くの人に道を譲ることになります。

~菜畑山(5.5km) 予定1:25 通過1:32

予定に対して、ジリジリ遅れてます。
手を抜いてる感じはないんですが、とにかくうまく進めない。
ずっと心臓いじめてる感じ。トレランも体に悪いな。(笑)

菜畑山を過ぎたら、急に視界が開け、そこに富士山が!
道志村

みんなしばし立ち止まり、休憩したり写真を撮ったり。

~今倉山(9.05km) 予定2:10 通過2:22

このあたりで、5時間切りというのは、相当ハードルが高いと
感じ始めていました。
温存なんてしてない。むしろ、周りの人たちに引っ張ってもらって、
実力以上の力を出して走ってる感じ。それでいて5時間が微妙なところ。

多くの人に道を譲りましたが、ほとんどがロングの人たち。
みんなも余裕はなさそう。既に関門時間と戦っている。
この雰囲気、なんかシビれる。必死にもがいてる姿がカッコ
よかったです。
静かな山で、前後のランナーのゼーハーという声を聞きながら、
必死に登ったり降りたりを繰り返します。

登ったら降りる!
DSCF2439.jpg

降りたら登る!
DSCF2440.jpg

~道坂峠(10.45km) 予定2:25 通過2:37

途中ハーフ唯一のエイドでは、給水がコップ一杯の水のみ。
ハイドレで飲む水より、こっちのほうがおいしい。
「大盛のやつちょうだい」とか言いながら、ありがたく
いただいて、また出発です。

この直後、脚が攣ってるランナーが道端に。
「エイドで水一杯しかもらえないと思ってませんでした。」
と言って悔しがってました。スポドリとか期待してたのかな。
それはガッカリするわ。

余分に持ってた塩タブレット渡して、「治るといいですね。」
と言って励まして先行します。
親切な自分に酔いながら、ややスピードアップ。(笑)


たまにフラットなところもある!
DSCF2442.jpg

このあたりで、急に空腹感が襲ってきます。
1時間ごとにジェルを補給してましたが、それじゃ足りなかったらしい。
一度空腹を感じると、どうも力が入らないような気がする。

ここは少し休んで補給しよう。
切り株に腰を下ろし、ランナーを肴におにぎりをほおばる。(笑)
DSCF2443.jpg

ここから、コース最高峰の御正体山(1682m)までの上りがキツかった。
いくら登っても頂上が見えてこない。

登って~
DSCF2444.jpg

また登る~
DSCF2445.jpg

まさかあそこまでは登らないだろう、というところまで、
最終的に登らされました。(笑)

この辺になると、コース脇でへばってる人や、脚が攣って悶絶
してる人、ヒザがやられたのか下りで決して走らない人など、
トラブル続出してました。
体育座りで遠い目をしてる人を何人も見たり。

抜かすときにお互い声をかけますが、大体第一声が「キツいですね。」
距離にして15kmも走ってないのに、ウルトラなみの一体感。(笑)

まもなく御正体山の頂上、というところでスズランの群生。
いい風景なんですが、なんせキツいのよ。
でも、誰もこのことを伝えないんだろうなぁと思ったら、
もったいなくて写真を撮ってました。
(※追記 スズランではなく、コバイケイソウというユリ科の
     植物だそうです。失礼いたしました。)
DSCF2446.jpg

やっと頂上に着いた!
DSCF2447.jpg

~御正体山(15.45km) 予定3:50 通過4:19

ゴールまであと5km弱、目標の5時間切りにあと40分ありますが、
ここからまたアップダウンが続くので、1時間程度かかることは、
知識として知っていました。なので、5時間切りは絶望的な状況です。

そりゃ途中休憩もしたし、たくさん道も譲ったけど、ずっと頑張って
きた感がある。それでもロングの部の関門時間に間に合わないって、
どれだけ厳しいレースなんだ。自分のレベルが低いだけなんだろうけど、
これほどとは。

周りには、まだロングの人が一杯。
おそらく関門時間に間に合わせようと、下りですごい勢いで必死に
走ってます。ここはすぐに道を譲り、「もう少しです、頑張って!」
と声をかけます。

そして、アップダウンの途中で、あえなく5時間経過~。
その瞬間、周りのロングの人たちは、「間に合いませんでしたね~」
と残念そうでした。

その直後、また視界が開け、そこにはこの日最高の富士山が。
DSCF2448.jpg

みんな、「おぉ!!」と言って立ち止まります。
DSCF2449.jpg
「ここがゴールだったらよかったのに」というのが、そこにいた
全員の感想でした。
「この景色が見れてよかったです。関門間に合わなかった
けど、これで救われました。」とおっしゃってるランナーがいて、
グッときましたね。

みなさん立派なのは、そこからまた走ってるんです。
私も5時間切りできなかったけど、ハーフの制限時間には間に合いそう。
私も走らねば。

ってこんなとこ無理だわ! ロープ置いてあるし。(笑)
DSCF2450.jpg

そんな感じで、最後ヘロヘロになってゴール!
DSCF2451.jpg

~ゴール(20.2km) 予定4:55 ゴール5:23

ゴールから会場までバスで送ってもらった時には、ロングの
トップ選手は、すでにゴールした後でした。
タイムは4:49だったらしい。どんだけ…

会場では無料でクレソンうどんをいただき、
DSCF2452.jpg

完走証もその場でいただきました。
DSCF2454.jpg

ハーフの完走率は、出走288人中211人、73.3%だったようです。
ちなみにロングは59.4%。
私の順位は、出走288人中124位ですから、これでも真ん中より
上です。それでもロングでは関門アウト。(涙)

キツくて厳しくて、壁に跳ね返された感じのレースでしたが、
総じて言うと、なぜか楽しかったです。(笑)
天気が良くて風景が最高だったし、周囲のランナーとの一体感が
心地いい。

オールスポーツ
注文番号22013933 あーあ、撃沈したのに買っちゃった…


日常生活に物足りなさを感じたとき、参加をお勧めしたい大会です。(笑)
この記事を最後までお読みになった方、来年は是非ご参加を!


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


コメント

エイド、水一杯ですか( ̄◇ ̄;)無茶苦茶ですよ。それでも怪我もなく完走されるなんて、さぶろうさんタフ過ぎ…なにはともあれ無事に完走お疲れ様でした!

[2012/05/15 ] URL | もっちもっち #yl2HcnkM [ 編集 ]

お疲れ様でした~。
私的にはすずらんの群生の写真にグッと来た。
さぶろうさん独自の視点ですね。

それにしても過酷な大会なんすね。
それがヒシヒシと伝わってきます。
そして完走してしまうとこがスゴイ!

なんかハマった感がありますね。
ハ○セツネ応援に行きます!
[2012/05/15 ] URL | ジミー #- [ 編集 ]

やっぱりさぶろうさんのレポは面白い!!
キツいレースのはずなのに楽しそう。
長かったけど一気に読んじゃった。

2回も(笑)

3回目は来年のロング前に取っておきます。

あと、さぶろうさんでもなにやってるんだろうって思うんですね。
私はある方の影響で(笑)最近よく何やってるんだ?って思うんですけど、
なんかその先の景色が見たくなってきてます。
変かな?変だな。
[2012/05/15 ] URL | アレキ #- [ 編集 ]

自分も体育座りしながら
遠くみちゃうんだろうなあ・・・

完走、お疲れ様でした!
さぶろうさんの出し切った感が読んでる
こちらも心地良かったです。

コース上、トイレはどんな感じですか?
すみません、トレイル素人の変な質問で。
[2012/05/16 ] URL | hiro #- [ 編集 ]

ナイスレースでしたね!
さぶろうさんが楽しんでるのがよく伝わりました(笑)

道志村、富士五湖のあとの「ほぐし」にはピッタリなんでしょうね(笑)
私も来年出ようかな、もちろんハーフで。
[2012/05/16 ] URL | san-an #- [ 編集 ]

あまりにも期待通りの内容で嬉しいです(笑)

レース直後には、「もう出るもんか」と思っていても
翌日以降、「楽しかった」と思ったのなら、もうこっちの人ですね。

それにしてもmakoさんは凄すぎです。
私も理解できません(笑)

お疲れ様でした!
[2012/05/16 ] URL | チャレンジャー #pxKePtJU [ 編集 ]

もっちもっちさん

第一関門までは、国道から離れたところを走るので、
水や食料運ぶのが物理的に難しいんだと思います。
最初から知ってれば持っていくだけなんですが、
知らないとショックが大きいですよね。

今回は、コケずにすみました。
筋肉痛以外は大丈夫なので、ありがたいと思わなければ
いけませんね。
[2012/05/16 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

ジミーさん

スズラン、ほんとにいい感じでした。
コースのすぐ脇に生えていて、荒れてない山道を
走れるのが嬉しかったですね。

コースは過酷でしたが、やはりその分ゴールしたら
充実感がありますね。
やはりレースはキツくないとね。(笑)

ハ○セツネって、○の位置がずれて隠れてないから。(笑)
エントリーするのが最大の関門らしいので、
6/1の10時に時間確保するべく画策中です。
[2012/05/16 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

アレキさん

そう言っていただけると、書きがいがあります。(笑)
いつも話があっちこっちで支離滅裂なので、
自分では恥ずかしいんですけど。

ちなみに、来年ロングに参加しようとは現在
1ミリも考えてませんので。(笑)

「何やってるんだろう」ってしょっちゅう思いますね。
長時間走る続ける行為は、走らない人からすれば
理解できないこと、意味のないことなんですよね。
しかし、ボロボロになりながら、なおも前へ進む
ランナーの姿は、無条件に心を打つんです。
そして、自分でも体験してみたくなる。
まぁ変ですね。(笑)
[2012/05/16 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

hiroさん

hiroさんも出し切ったら廃人になっちゃう人ですか?(笑)

今回のトレイルは、ゴールの20km地点までトイレはなかったです。
トイレのポイントはレースによって違うので、事前の確認が必要ですね。
私はレースではほとんどトイレに行かないので、今回は大丈夫でした。
ロングトレイルなどは、携帯トイレを持って走るのを義務付けてるものも
ありますね。
まぁコース外れて、自然に抱かれてる方もたくさんいましたが…
[2012/05/16 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

san-anさん

いやー 刺激がほしくて。(笑)

キツさの質は違いますが、ある意味富士五湖より大変でした。

san-anさんはロングがいいと思うなぁ。
根拠はないけど。(笑)
[2012/05/16 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

チャレンジャーさん

こうなること、さてはわかってましたね。(笑)

ロング完走するには、何段階か上のレベルに行かないとダメだと痛感しました。

そう考えると、UTMFってやっぱり規格外。
いよいよですね。
無事の完走をお祈りしてます。
[2012/05/16 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

さぶろうさんも、十分、実力者に見えます。
さらに、ゼッケンの色が白になったら、大変身しちゃうんですよね。
それとも、お腹がすいているということは、サンバイザーの先に、人参、いや、焼き肉でもぶら下げておくと速くなるとか?

筋肉痛、凄いですね。
しっかり、静養しましょう!
[2012/05/16 ] URL | ammysan #- [ 編集 ]

厳しい大会です、124位はなかなかいい成績です。

私はトレイルレースを参加したことがないので、完成の自信がないです。
[2012/05/16 ] URL | ヘンチャイ #- [ 編集 ]

さぶろうさん すごく楽しそうに書いていますが
しんどいんでしょうねぇ~(笑)

完走おめでとうございます。
お疲れ様でした。
[2012/05/17 ] URL | カメザル #- [ 編集 ]

おぉ~富士山を見ながら走れるトレイルなんていいですね
写真で見ても傾斜がキツいのがわかるから
その完走率も納得です

それしても、このキツいコースをしっかり楽しんじゃってますね
さぶろうさんほどキツいレースが似合う人もいないですよ(笑)
来年はロングで悶絶レポ期待してます(笑)
[2012/05/17 ] URL | のべ #ReDJDbc2 [ 編集 ]

ammysanさん

やっぱり実力者に見えます?(笑)
時間が経ってくると、やはり5時間切れなかった悔しさが
じわじわ来てます。
レースの走り方云々ではなくて、実力不足ということで。
もう少し山に強くなりたいと思いましたね。

筋肉痛、トレランだと全身にくるんですよね。
走らないと太るので(笑)、ぼちぼち走ります。
[2012/05/17 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

ヘンチャイさん

いやー ヘンチャイさんだったら、かなり上位だと思いますよ。
ただ、ロードとは使う筋肉が違うので、相応の練習は
必要だと思いますが。
また高尾行きましょうね~。
[2012/05/17 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

カメザルさん

ありがとうございます。
ハイ、その通りでキツかったです。(笑)
ウルトラの時もそうでしたが、途中は
自分のやってることがアホらしくて。
でも、ゴールしたら、苦しんだ分充実感があるんですよね。
なんかこの繰り返しです。
[2012/05/17 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

のべさん

富士山、たまにしか見えないんですが、ホント
絶景でした。キツかった分、心奪われましたね。

キツいレースの後の達成感が好きなのかもしれません。
なんかどんどん刺激が強くなってる気が…
来年ロング出ると、喜多に疲労残っちゃうからダメかも。(笑)
[2012/05/17 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

完走おめでとうございます!
このレースでゴールにたどり着くのは、それだけで偉業ですヨ。
お疲れ様でした!

・・・最近、さぶろうさんブログには、意味の分からない言葉がたくさん出てきますね。
何語??
[2012/05/17 ] URL | iwatobi #- [ 編集 ]

iwatobiさん

ありがとうございます。
確かに、だんだんハードルが上がってきているので、
まずは無事に完走できたことを喜ばないといけませんね。

最近交わされる意味不明な言葉、多分日本語だと思うんですが、
近頃の日本語は難しくて…(笑)
[2012/05/17 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

こんばんわ!!
興味があった大会のひとつなので、めっちゃ参考になります!!

僕も、ようやく富士ウルトラ【スタート編】書き出しました ^^v。(遅い。。。。。。

リンクの件、よろしくです~。
[2012/05/19 ] URL | みゃあらくもん(もーさん) #- [ 編集 ]

もーさん

道志村トレイル、興味ありですか!
ある意味富士五湖より過酷ですよ。(笑)

リンクさせていただきました。
富士五湖の記事、楽しみにしてます。
[2012/05/19 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saburo78.blog68.fc2.com/tb.php/636-be81fb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。