さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チャレンジ富士五湖 その3 レース前半編

それではレース編いきます。

今回、チャレンジ富士五湖のレースを振り返るにあたって、
最初に触れておきたいのは、やはり関門のことです。

後述しますが、最初から最後まで関門との戦いでした。
ウルトラマラソンには、人それぞれドラマがあると思うのですが、
私の場合は関門時間に間に合わせるためにどうしたらいいか、
ということで頭が占められていて、この関門を巡ってドラマが
あったように思います。

以前、レースペースを考えたときに、下の表を作成しました。
エイドの休憩を含めて50km地点までキロ7分30秒で進み、
そこからは徐々にビルドダウンして、最終的には20分の余裕を
残してゴールするというものです。
富士五湖レースペース

それを、こんな風にして印刷して、手元に持っていました。
汗で滲んだりしてはいけないので、念のため2枚も。(笑)
SH3F0046.jpg

皆さんからいただいたコメントも、ほぼ100%前半飛ばしては
いけない、無理してはいけない、というアドバイスでしたので、
これを守ることを肝に銘じていました。


スタート直後、いきなり結構な上り坂があるのですが、周りの
目を気にせず歩きます。
別に走れないことはないんですが、脚を温存するため、ペースを
自重するため、歩く歩く。今日は自分で自分をコントロールする、
という気持ちでしたし、最後にゴールするために今歩くんだ! 
という大げさな気持ちでした。
少し前見たら、ネコさんも歩いてたから安心。(笑)
そんな感じで、本当にスタートはゆっくり入りました。


まだ暗い中、朝陽が差し込んでくる幻想的な雰囲気です。
DSCF0808.jpg

下りでも、7分切るくらい? でゆっくりと。
これは、ネコさんに撮ってもらった写真。富士山バックでいい感じです。
20110501113926e8a[1]

4~5kmくらい? でジミーさんに会います。
この時点では腰は痛んでないようでしたが、あまり調子はよく
なさそうです。行けるところまで行く、ということでしたので、
お互い頑張りましょうということで、先行させていただきました。

~10km 1:11:11(キロ7分6秒)

ペースとしては順調です。下り基調だし、エイドではほとんど休んで
ないので、おそらく想定通りのペース。


~15km 33:58(キロ6分47秒) 1:45:09

少し速いか? 体感的には苦しくないし、抑えている感じなので、
あまり気にしませんでした。

この頃は、まだ富士山を撮る余裕とかあったんです。
DSCF0809.jpg

山中湖キタ!
DSCF0810.jpg

この時南部さんとお会いし、並走させてもらいました。
結構長い間一緒に走ってたような気がします。
股関節のあたりが痛むとのことで、ややキツそうでした。
それでも、やはり私より地力で勝る南部さん、一緒に走ってると
先に行ってしまいます。
そして、エイドでの休憩時間は私のほうが短いのか、いつのまにか
また後ろから南部さんがやってきては抜いていく、という展開でした。
結局このパターン、終盤まで一緒でした。(笑)

~20km 35:16(キロ7分3秒) 2:20:25
DSCF0811.jpg

5km毎に距離表示の標識があって、一言メッセージが書いて
あります。できる限り全て写真におさめようと思ったんですが、
途中で力尽きました。(笑)
まぁ途中まで載せていきます。

この頃は元気でよかった。(笑)
DSCF0812.jpg


20kmすぎ、南部さんと並走していたら、目の前に姫さんが
トボトボ歩いてるのが目に入ります。
112kmの部のほとんど最後尾、このままでは第一関門だって
危ないかもしれない。
声をかけるとやはり姫さんで、腰が痛んで走れないのだそう。
「行けるところまで行きます」と力なく話す姫さんにかける
言葉がなく、先に行かせてもらいます。

しかしこの後姫さん復活、なんと112kmを見事完走したそうです。
本当にスゴい。

~25km 34:07(キロ6分49秒) 2:54:33
DSCF0813.jpg


そして、27.6km地点で、第一関門である「やきとりふじ」に到着です。
ここの関門時間は8:45。予定では、ここを8:27に出発するつもりでした。
パンを食べたり、ゼリーを食べたりして、出発できたのが8:17。
なんと10分の貯金ができました。
この10分は大きい。この時私は、バラ色の未来を思い描いていて、
テンションも高かったと思います。

それから、これは後日談ですが、実は第一関門の制限時間は8:45ではなく、
8:30に変更になっていたようです。
最新の案内にはそう記載されていて、前日の説明会でも、変更が説明されて
いたとのこと。
ランネットのレポみたら、これに泣いた人もいたようです。本当にかわいそう。

私も、8:27が出発予定で8:30が関門時間と知ったら、おそらくもっと
飛ばしていたんじゃないかと思います。
結果的には、この関門時間の短縮について、私は知らなかったことが幸い
したような気がします。

~30km 36:36(キロ7分19秒) 3:31:09
DSCF0814.jpg

まぁペースは順調なんですが、なんとなく脚が重くなってきます。
私としては、60kmくらい、少なくとも50kmくらいまでは、余裕を
もって走っておきたかったんです。
なのに、30kmそこそこで脚が重くなるって!?
気のせいだと思おうとしますが、その気持ちとは反対に、どんどん
脚が重くなっていきます。
まぁまだ貯金もあるし、長距離の練習でも、途中体が復活することも
あったし、あんまり気にするまいと思うのですが…

次回、レース中盤編へ続きます。


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


コメント

おくればせながら、完走おめでとうございますヽ( ´ー`)ノ

来年自分もこのレースでウルトラデビュー予定なので、さぶろうさんのレポ興味深く読ませてもらってます。
あまり苦しいことばっか書くと、来年エントリーするときにためらっちゃうので、楽しかったことを多めに書いてくださいね・・・
な~んて(・∀・)
続きのレポも楽しみにしてます( 'ω')ノシ
[2011/05/03 ] URL | つく #AXZaCOH2 [ 編集 ]

そうなんですか!関門時間変わっていたとは。

やっぱり前日に説明聞かないとわからない事もあるんですね
[2011/05/03 ] URL | リンガンガー #- [ 編集 ]

つくさん

ありがとうございます。

マジメな話、30km~95kmまで、ずっとツラかったです。(笑)
苦しみが多い分、ゴールできる喜びが大きい、そんな感じです。

フルマラソンの持ちタイムが速い人は、ウルトラでも実力を
発揮できると思うんですが、間違いなく、各々のレベルで
大きな壁が来て、自分との葛藤を余儀なくされると思います。
その壁をきちんと受け止めて、乗り越えることが求められる
気がします。

私が言うのは僭越ですが、つくさんはイケると思いますよ。
是非苦しみと喜びの両方を味わってみてほしいです。
[2011/05/03 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

リンガンガーさん

そうなんです。説明会なめちゃいけませんね。
それにしても、あの15分でアウトになった方、
相当多いと思います。
後で知って、私も背筋が寒くなりました。
しかし、知ってたら知ってたで、突っ込んで撃沈、
ということになってたと思うんで、結果オーライとします。
[2011/05/03 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

私は無謀な人ので最初に飛ばしました。最後の登り坂きついので、3人抜かれました。
[2011/05/03 ] URL | ヘンチャイ #- [ 編集 ]

前半抑える作戦は見事に奏功したようですね。
自分は前半飛ばしすぎて後半失速という最悪パターンでした。
来年はこの反省を活かしたいです…が、また調子に乗って飛ばしそう(^^;
自分もスタート前はメッセージボードを写真に撮ろうと思ってたのですが、
辛くてそれどころじゃなくなってしまいました。
[2011/05/03 ] URL | どら #- [ 編集 ]

ヘンチャイさん

やはり最初飛ばしたくなりますよね。
しかし、最後の上りで3人しか抜かれなかったというのは、
逆にスゴいと思いますよ。
[2011/05/03 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

どらさん

どうなんでしょうか。
前半抑えてても、30kmで脚が終わってしまいました。
これが、もう少しスピードを出していたら、脚が終わる
ポイントを、もう少し先延ばしにできたのでは?
なんてことも思ってしまいます。
まぁみなさんのレポ読んでると、ほぼ全員が、思い通りには
いってませんね。
想定外の事態にどう対処するか、それもウルトラだという
ことなんでしょうか。
[2011/05/03 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

前半ちゃんと押さえて走れてるのは、さすがですね
関門もいい感じで通過してるし

ただ中盤編からは、苦しみ編ですよね?
さぶろうさんの苦しいのに楽しい変態
記事大好きです(笑)
((o(^∇^)o))わくわく
[2011/05/03 ] URL | のべ #ReDJDbc2 [ 編集 ]

のべさん

よくわかってらっしゃる。
私の撃沈をお望みですね?(笑)
120%その通りになりますよ。
今回は、距離が長いからツライのなんの。
のべさん、普段はドMなのに、私の記事読むときは
ドSになるんですね。(笑)
[2011/05/04 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saburo78.blog68.fc2.com/tb.php/468-b73355da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。