さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高尾山トレラン

今日はウルトラの練習でロング走の予定だったんですが、
ふと思いついて高尾山に行ってきました。
トレランで行くの初めてです。しかも一人。

休日の練習は、大体午前中には終わらせてるので、この日も
昼には家に帰るつもりで。
でも、どうせならたくさん練習したいので、日の出とともに
スタートを計画。

高尾山口の24時間駐車場に5時到着~。

がっ!!

計画停電の影響により、機械式駐車場が見事にクローズ。
DSCF0657.jpg

この時間、人もいないし、泣く泣く隣の高尾山駅付近の駐車場
に車を停め、ここから走ります。このせいで、高尾山口に着いた
のは、5時半まわってました。

それでも、まだ誰もいない。
DSCF0658.jpg

何号路で走ればいいのかな?
よくわからないけど、稲荷山コースをチョイス。
DSCF0659.jpg

道は急坂、とても走れたもんではありません。
早歩きでも心臓バクバク、これはこれで練習になる。

途中の朝焼けは幻想的、山が赤く染まってました。
DSCF0661.jpg

多少の下りは、無理やり走る。
DSCF0664.jpg

山頂直前の階段に心折れる。
DSCF0665.jpg

頑張ったけど、山頂まで42分。
確か速い人って30分くらいで登るんじゃなかったでしたっけ?

山頂には、誰もいないです。
DSCF0667.jpg

景色もよい。
DSCF0666.jpg

午前中に家に帰るには…
ここから片道2時間くらいは走れるな。
景信山までは行けそうだな。
陣馬山までは… 5時間って。(笑)
DSCF0668.jpg

よくわからないまま、走り始めます。
DSCF0669.jpg

DSCF0670.jpg

景(影?)信山到着~。
高尾山頂から56分。このペースなら、陣馬山近くまで行けるのか?
DSCF0671.jpg

あと4.2km? 行ける!
DSCF0672.jpg

途中、小さい山の頂上を避ける道として、まき道というものが
あります。まき道って使ったら負けなの?
私は断然まき道派です。(笑)
DSCF0673.jpg

途中自分撮り。失敗。
DSCF0677.jpg

もうすぐ!
DSCF0679.jpg

まだ雪ありますか。
DSCF0681.jpg

陣馬山到着!景信山から1時間3分で到着。
丁度高尾山頂から2時間くらい。
DSCF0682.jpg

いい眺め。
DSCF0683.jpg

帰りは頑張って、高尾山頂付近のもみじ谷まで1時間28分。
でも、まき道ばっかり使って、結構ショートカットしたような。
ここでなめこ汁を堪能~。
DSCF0684.jpg

トータル5時間半くらいかかったんですが、ひたすら同じ動きを
繰り返すロードに比べて、色んな動きをするので、普段使わない
筋肉を鍛えられるような気がするし、飽きがこない。
後半でも、なぜが体が動くし。トレランいいかも。

以下、備忘録的に記録です。

高尾山駅~高尾山口駅 未計測(片道1.5km)
高尾山口~高尾山頂 42:04
休憩            5:33    47:38
~景信山        56:00  1:43:38
~陣馬山      1:03:26  2:47:04
休憩          13:01   3:00:06
~もみじ台     1:28:49  4:28:56
休憩          15:17   4:41:14
~高尾山口      35:34   5:19:48

高尾山口から陣馬山まで往復28kmくらいらしいです。
速い人は、3~4時間くらいで走るらしい。
途中会ったトレイルランナーたちは、みんな颯爽と走ってましたね。
ダラダラ歩いてるのは私だけ。もうちょっとまともに走れるように
なりたいですね。

一応、昼食までには帰れました。
無駄に長い、高尾山トレランレポでした。読み返しても中身がない。(笑)


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


コメント

明日、バリバリ筋肉痛来るかもしれませんね。
近いけど遠い高尾山にまた行きたくなりました。
[2011/03/26 ] URL | レイ #- [ 編集 ]

トレランお疲れさまでした

なんか、さぶろうさんのレポ見ると
いつもキツイとこほど楽しそうで、
ついついマネしたくなるんですよね
たぶんマネしたら後悔するんどろうけど(笑)
[2011/03/26 ] URL | のべちゃん #ReDJDbc2 [ 編集 ]

レイさん

ハイ、今凄まじい筋肉痛です。
嬉しいですけど。(笑)
高尾山、意外と私の家からも近かったので、
また出没したいと思います。
裏高尾とか南高尾なんかもよさそうですね。
[2011/03/27 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

のべさん

関東って、適当な山がないからみんな高尾山に
集中してる感がありますが、それこそ長野は
たくさん行ける感じがしますよね。
今回のやつは、マネしても大丈夫なやつです。
筋肉痛が嬉しい人向け。(笑)
[2011/03/27 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

お疲れ様でした~。

やっぱりいいな、山は!
長い距離走っていても、飽きないんですよね。
空気もうまいし。

高尾でも滑落事故は起こってるようですから、要注意です。

なめこ汁、うまそう・・・。
[2011/03/27 ] URL | ジミー #- [ 編集 ]

ジミーさん

今まで、あんまり山走ったことなかったんですが、
ロードのロングより楽しいですね。気分がいいです。

高尾山でも滑落事故あるんですか。
確かに、ここ落ちたら… ていう場所多かったです。
それに、みんな熊鈴鳴らしててびっくりした。
あの辺でも熊でるんですかね。

なめこ汁、ジミーさんの真似だから。(笑)
[2011/03/27 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

みんな、よく「高尾山に行った」というけど、どこからどうやって走るんだろう?と、実は良くわかってなかったのですが、さぶろうさんのお陰でやっとわかりました。

うちのマンションは揺れやすいらしく(外壁にヒビ入った~!)、余震に毎回ビクビクの毎日で元気喪失の上、例年以上の大量の花粉でやられまくっていてウォーキングするのがやっとの日々です。
高尾山って花粉はどうなんでしょうか?気晴らしに行ってみようかなぁと思ったり…。
[2011/03/28 ] URL | COHARU #- [ 編集 ]

COHARUさん

高尾山、結構複雑です。(笑)
途中までケーブルカーで登れたり、バスで裏高尾方面から
登ったり、人によって楽しみ方が違うようです。
でも、行けばなんとかなります。お店も多いし、富士山
なんかよりは気軽に行けると思いますよ。
でも、花粉は大変なのかな。スギかヒノキかよく見ません
でしたが、結構植林してました。花粉用のゴーグルと
マスクで走ってる人もいたし。(笑)
[2011/03/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

まき道派ですが…
何か?

しかも気がついたのは今年になってから
[2011/03/28 ] URL | ハンサムネコ #- [ 編集 ]

ハンサムネコさん

多分ネコさんはまき道派だと思った。(笑)

キツいトレーニングするために山に入ってるのに、
まき道見ると、キツい所を避けるという。
一緒でしょ?(笑)
[2011/03/28 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saburo78.blog68.fc2.com/tb.php/448-a7df047e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。