さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スネの治療 謎の治療院潜入レポ

一所懸命書いた記事消えた。(涙)
もう一回書く!



湘南国際後、やはりスネの痛みは悪化、ランオフ継続中です。
なぜかここ数日、ヒザまで痛み出す始末。
全く走ってないのに、です。

しかし、来月には板橋のフルもあるし、4月にはチャレンジ
富士五湖の100kmが待っている。

なんとかならないものか。

今まで、ケガした時は、近所の整形外科か接骨院、整体
なんかに行ってました。
しかし、どれもイマイチで… 結局はランオフして痛みが
引くのを待つしかなかった感じなんです。

そこでここ数日、ネットであれやこれや探していると…

「…シンスプリント、腰痛、… 必ず治ります!…
 …あっという間に痛みが引いていきます!」

という怪しいコピーが。

例えるなら、必ず儲かるという投資話や、出会い系サイトの
文言の類に似ています。(笑)



必ず治るって…
そんなバカな話が…



ハイ、行ってきました。(笑)



今の私、スネ・ヒザが治るなら、どんな高価な壷でも買ってしまい
そうな心理状態なのです。



場所は神奈川県、一応電話予約しました。
整形外科でも、接骨院でも整体でもないので、仮に治療院と
しておきます。

その治療院、マンションの一室にあり、先生一人、部屋に大きな
ベッドがあるだけです。

ますます怪しい…

問診表書いて、ゆっくりとマッサージとストレッチをしてもらい
ながら、施術が始まります。

先生いわく、人間の体は、自然に治癒しようという力が元来
備わっているので、それは引き出すのが大事なのだそうで。
バキバキやる整体では効果がなく、優しく筋肉や神経を刺激
してあげることで、体の歪みなども治せるとのこと。

聞けば、私の体は手も脚も右のほうが長く、ずいぶん歪んで
いるのだとか。
ふむ。これは整体師の人に聞いたことあるが…

「これもバッチリ治しますよー。」

ってホンマかいな。


触診したり問診したりしながら、スネの痛みの治療に入ります。
いろいろやっている内に、先生が突然、

「さぶろうさん、これシンスプリントじゃないわ。」と。

えっ!?

なんでも、スネを形成している脛骨と腓骨という、二つの骨が
左右に開こうとして痛みが起こっているのだとか。
月例で無理したときにそうなった可能性が高いらしい。
ヒザの痛みもそれに起因していると。骨の図鑑見ながら、先生力説です。

「ちょっとこっちにきてみて」

先生、私を立たせ、スネの二つの骨を横から押さえるようにして、

「左脚に体重かけてみて」

んっ!? 痛くない!?

「ほらね」

先生が一瞬神様に見えました。
疑ってごめんよー。 怪しいと思ってたことをお許しくださいー。

スネの二つの骨をくっつけるようにさらしなどを巻いておけば、
しばらくすると痛みは消えるんだとか。
どうしても走りたい場合、その状態でなら走れなくもないと。

たたみかけるように私の両手を合わせ、

「ほら、両手の長さも揃ったでしょ」って!

マヂすか!?
この人、スゴいかも。

そんなんで、約1時間の施術終了~。
あー よかった。



しかし!!

自宅に帰って妻にこのことを報告して、両手の長さの違いを
見てもらうと…

何度見てもらっても、右側のほうが長い。(涙)


また、先生に教えてもらったように、スネに手ぬぐいを巻くと…

なんか痛いんですけど。(涙)


あの部屋では、確かに痛みはなかったんだけどなぁ。
あれは夢だったんだろうか。


というわけで、またランオフ継続します。(笑)


でも、箱根5区は走るよ!


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


コメント

>ヒザが治るなら、どんな高価な壷でも買ってしまいそうな心理状態

わかります(涙)
とにかく治るならなんでもやるみたいな
私もそんな気持ちで東京まで行きましたし・・・

とりあえず、よさそうな治療院ですけど、
やはり何度か通わないとダメなんですかね?

とにかく、なんとか早く治ってほしいですね
[2011/02/04 ] URL | のべちゃん #ReDJDbc2 [ 編集 ]

先生によっていろんな考え方があるみたいですね。

私の行ったところでも「ゆがみを治す」方針の先生もいましたが、
一方で、
体の歪みは走る前から、もしかしたら小さい時からの習慣で徐々に変化したものであって、すでにその状態でバランスがとれるように筋肉がついて生きているので、
それを小手先の施術やストレッチぐらいで簡単に治せるものじゃないし、治るような柔なものだったら走るなんてできないっていう先生もいました。

私も何軒か行ったけど、その場では「ここ来てよかった~」って思うんだけど、家に帰ると魔法が解けちゃうようなのもありますね。

私はとりあえず体重を落として体の負担を軽くしてみようかと。。(笑)できるかな。

長々すみませんでした~。
[2011/02/04 ] URL | レイ #- [ 編集 ]

のべさん

まぁ休めば治るんでしょうけどね。
違うアプローチがあったから、つい
試したくなってしまいました。
治療中は良かったような気がしましたが、
やはり脚をしばっても痛むので、よかったのか
悪かったのか…
多分、通わないような気がしてます。(笑)
[2011/02/04 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

レイさん

そうですねー。
自分にとって都合のいいことを言ってくれる
先生を探しているような気もします。

まさに今回は、魔法が解けたような気分でした。
治療中はシンデレラだったのに。(笑)

私も、こういう時期だからこそダイエットしなきゃ
いけないのに、暴走しております。
腐らず頑張って治します。ありがとうございました。
[2011/02/04 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

だいぶ苦労されてるようですね。この手の治療院は相性があるみたいなのでなかなか運命の人に出会えるか難しいですよね。

私の場合、肩こりがひどくてカイロプラクティックに通いました。1回の施術で飛躍的にっていうことはありませんでしたが、先生を信じて通ったら1ヶ月くらいで魔法のように治っていきました。

でも、保険がきかないので、相当キツかったですi-240

3月20日まで、まだ時間があるのでじっくり治してくださいね。

なんで、走ってる人は、「頑張って休む」っていうのかな?僕にはわかんな~い(笑)
[2011/02/04 ] URL | kantoku #G1RYLG7A [ 編集 ]

やっぱり魔法使える治療院って無いんですかね
途中まで読んでた時は、私も紹介してもらおうかと思いましたよ(笑)

慰めにもならないでしょうが、私の場合、故障の重大レベルを下げられてます。肉離れ?筋膜炎?
まぁ、これはいつか治るから良いでしょ
股関節の進行より良かった
最近、病院でこうですよ
まぁ確かにそうですけどね。治る病院ならラッキーってどうよ(笑)みたいな

私もさぶろうさんから2週遅れで、明後日フルチャレンジしてきます
アドバイス通り、無理しないで行ってきますね
[2011/02/04 ] URL | ちゆ #NUPN.0j6 [ 編集 ]

kantokuさん

そうなんです。運命の赤い糸でつながれている
先生と会える日はいつになるやら…
最終的には、信じるものは救われるんでしょうが、
どうも私は疑り深い性格でして…(笑)

頑張って休む、kantokuさんはわかってて聞いて
ますね。(笑)
何にもしないのがツラいっておかしいですよね。
[2011/02/04 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

ちゆさん

一瞬夢を見ましたが、現実に引き戻されました。(笑)

確かにちゆさんのお医者さんからしたら、治るケガの
ことで悩むな、ということになるんでしょうね。
それを言っちゃぁおしまいよ、って感じですが。(笑)

ちゆさん、今回は調子よさそうな感じですね。
体調よければサブ3.5位で走れる人だと思ってます。
でも無理しないで楽しんできて下さい。
くれぐれも私みたいにならないように。(笑)
[2011/02/04 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

なんかスゴいですね~。
家に帰ってからチェックしたら治ってなかったのだから、治療じゃないのかもしれないけど、診察室にいる時は魔法の様に問題解決した様な感じがしたわけだから、そのセンセイのパフォーマンス能力はハンパないですねぇ!
なんなんですかねぇ?催眠術?
[2011/02/05 ] URL | COHARU #- [ 編集 ]

さぶろうさんのブログ、すごく興味深々で読ませてもらいましたが、最後ががっかりでしたね。ご本人が一番がっかりだったんでしょうけどね。お察しします。

整形外科領域って医者も職人的なところがあって、レントゲンの角度や位置ひとつで見えなかったり、発見したりってことがあるみたいです。決して大病院や大学病院が一番じゃないんですよね。

私はあやしい整形外科に再度通ってますが、何か私には合ってるんですよね。

ランオフつらいけど頑張って我慢続けて下さいね。春は来ますよ!
[2011/02/05 ] URL | はっちゃん #- [ 編集 ]

うーむ。
僕は痩せれるなら高い壺買います(笑)

復活祈願しときます。
[2011/02/05 ] URL | レオちゃんマン #K8augPj6 [ 編集 ]

COHARUさん

これ、COHARUさん系のネタです。(笑)
自分に自信があって、周りを自分のペースに巻き込んじゃう
人っているじゃないですか、あんな感じです。
多分あの先生、壷売っても大丈夫だわ。(笑)
[2011/02/05 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

はっちゃんさん

湘南国際、お恥ずかしい限りです。
でも私もはっちゃんさん同様、走る意欲は衰えて
ませんから、次に向かっていきますよ!

そのためにはまずケガを治さないといけないんですが、
やはり自分に合う人がなかなかいなくて…
先生を信じない自分が悪いような気もしてます。(笑)

今年の喜多も一緒に走れますかね?
私はエントリーする気満々ですよ~。
[2011/02/05 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

レオちゃんマンさん

そういう人多いと思う。(笑)
ある意味ケガはいつか治るけど、体重の野郎は、
スキあらば遠慮なく攻めて来るもんね。
ちなみに私もやられてますが。(笑)
復帰祈願サンクス、絶対復活します!
[2011/02/05 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

左右のバランスがきれいに整っている方って、めずらしいくらいですよ。
私は左利きの左重心なので、
疲れがたまると左に痛みが出やすいです(笑)

右利き左利きなど生活習慣によって、
右重心や左重心に偏っている方がほとんど(笑)
なので、自分がどちら重心になりがちかということをわかっていれば、
そちらに痛みが出やすかったり、
それをかばうがために反対に痛みが出たり…
痛みは体からの危険信号ととらえて、
痛い部分を嫌がったり責めたりしない方がいいですよ。
『あ~気を付けろって体が教えてくれてる。ありがとう☆』
くらいの気持ちで、
痛みのある個所にとらわれず、
全体的なストレッチを特に丁寧にしてあげれば、
体はきちんと答えてくれるようになりますよ♪

痛みは主観的なものなので、
自分の体は自分でケアできるのが、
いつでもどこでも調整できます。

痛みに一喜一憂せず、
自分の体を大事にしてあげる優しい心と、
体の声を聞いてのいたわるようなストレッチが、
少々のことには動じない、
あるいは何かあっても回復しやすい、
柔軟な体と心を作ってくれますよ♪
大丈夫です!


[2011/02/05 ] URL | ゆるりん #- [ 編集 ]

ゆるりんさん

ありがとうございます!
さすがヨガの講師(でしたよね?)を
やってらっしゃるだけある、説得力があって
落ち着くお言葉、身に沁みます。

体全体のストレッチ、なるほどですね。
意識してみて、自分の体と対話してみる感じですかね。
ケガを嫌がると、気持ちもふさぎこんでいきますから、
前向きな気持ちになることが大事なのかな。
とにかく、力がでました。


[2011/02/06 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

あー暫く巡回してなかったら、こんなに面白いことになってたとは(笑)
嫁が骨盤体操に行ってた時の話ですけど、やはり続けることが大事みたいですよ。
一発で矯正はなかなか出来ないみたいですね。
という事で、ここは一つ怪しい治療院に通い続けるという
捨て身のブログネタ作りをしてみるのが良いかと(笑)
[2011/02/06 ] URL | MJ #- [ 編集 ]

MJさん

そうですかー。続けることが大事ですか。
通い続けるのは、ネタとして面白いんですけどね。
この治療院、当然保険はきかず、領収書も存在
しないんです。結構遠いし。
ブロガーとして、そこまで根性ないので、一発ネタで
お許しを。(笑)
[2011/02/07 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saburo78.blog68.fc2.com/tb.php/421-a91d9e8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。