さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハセツネ レポ3

暗くなってからの浅間峠までの道のりが遠いこと。
早くも道端でヘバッてる人もいて。
気持ちわかるけどね。(笑)

あと少しで浅間峠、というところで後ろからす〜さんの
旦那さんが来ました。
去年吐きながらも17時間台で走ってる強いランナー、
「去年とほぼ一緒のタイムです。」
って言ってたので、やはりここからが勝負なんだろうなぁと。

す〜さんの旦那さんと、ほぼ同タイムで浅間峠へ。

第一関門(浅間峠 22.66km) 5:50(去年5:56)

ここでしっかり座り、ゼリー補給、唐揚げも
少しパクつきます。ウマし。
ひょっとしたらアレキさんいるかと思って周りを
見渡しましたが、見当たらないので、多分行って
しまったんだろうと。

去年、ここから急激に眠くなり、三頭山に向かう
途中で何度となく気絶しました。
今年はそうならないよう、カフェインの錠剤を
飲みました。
効いてくれればいいけど。

魔法の杖であるストックも出して、さぁ行こう!

ここから笛吹峠〜西原峠は割と走れる区間。
疲れてはいるけど、多分去年よりはマシな状態、
確実に前に進まねば。

決して速くはないけど、立ち止まることなく淡々と
進んでいると、後ろから「さぶろうさん!」と呼ぶ声が。
振り向くとでんさんでした。

去年、ハセツネをほぼ歩きでゴールしているでんさん、
今年は20時間切りたいとのこと。
20時間切りは充分イケそうなしっかりした足取り、
しばらく話しながらご一緒させてもらいました。

「20時間切るなら、この区間は走った方がいいですよ。」
とエラそうに言った手前、自分も走り出さないわけにはいかず。(笑)

く、苦しい。
見栄はるんじゃなかった。

笛吹峠 27.96km 7:25(去年7:53)

どっかり座って休んでたら、でんさん、休むことなく進んでました。
あー そういうタイプね。(笑)

こりゃでんさんにも追いつけない。
まぁしょうがない。
とにかく次へ。
気力・体力を削りとられながら、西原峠到着。

西原峠 32.19km 8:20(去年9:00)

ここででんさんに再び会いました。
力強く先に出発されてましたが、今思えば少し
キツそうだったかな。
私も自分のことで精一杯、気の利いたこと
言えなくて申し訳なかったです。

しかし、明らかに去年より速い。
やはり寝てないから。
カフェイン摂ってるから眠くないはず、という
思い込みもあったと思いますが、ここまで頭は
冴えてる。

よーし、行けるとこまで行こう。
三頭山で寝まくった去年の自分を、引き離そう。

とは言っても、三頭山の上りはやはりキツく、
腹立つくらいゆっくりしか進めません。

もどかしさを感じながら、心の中では
「寝てないからOK」(笑)

また、どうしてもミニコーラの誘惑に勝てずに
このあたりで飲み干してしまったんですが、
「浅間峠手前で飲んでしまった去年より
我慢できたからOK。」

キツいし進まないし、折れそうになる自分を、
「これでいいんだ」
と励ましながら進んでた感じですかね。

やっとの思いで着いた三頭山避難小屋。
去年はここで行き倒れたなぁ。
今年は華麗にスルーしてやる。
これだけで去年より1時間速くなる。

後で聞けば、この時アレキさんは避難小屋で
体調不良だったようで。
まさかそんなこととは思わず、私は先へ。

この辺だったか、雨がパラついてきたので、
レインウェアを着込んで進みます。
どこまで過酷なんだハセツネ。

三頭山 36.32km 9:48(去年11:24)

予想通り、去年の自分を大幅に引き離した。
これはお祝いしないと。

満を持して、楽しみにしていたフルーツ缶を
ここで開放。

ウマすぎる。

近くのランナーの、「こいつ何食ってるんだ」
という表情が忘れられません。(笑)


ふー しかし、あとこの距離の倍・・・
いやいや、そういうこと考えると進めなくなる。

まずは次の第2関門(42.09km)を目指さねば。
そこまで行けば水がもらえるじゃないか。
このシチュエーションで飲む水は、間違いなく最高に
ウマいのです。(笑)


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


コメント

トレイルって辛いですね…
[2014/10/24 ] URL | スキン ザ ウンポ 改…め… スキウ改 #- [ 編集 ]

何と言いますか、ライトなしでは何も見えない暗闇で、さぶろうさんにお会いするとは、運命を感じずにはいられませんでしたよ♡
(しかも二度も)
あぁー、フルーツ缶…来年は絶対持って行く!
[2014/10/25 ] URL | でん #JBtP1yuM [ 編集 ]

スキウ改さん

私も最近そうじゃないかなって思い始めてます・・・
[2014/10/25 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]

でんさん

確かにスゴい偶然ですよね!
次のレースでは、お互い完走しましょう!
フルーツ缶、三頭山の山頂にこそふさわしいです。
是非持っていって下さい。
後悔はさせません。(笑)
[2014/10/25 ] URL | さぶろう #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://saburo78.blog68.fc2.com/tb.php/1001-b256560c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。