さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハセツネ レポ5(ラスト)

大岳山へは、フラットな道と上りが交互にあって、意外と
走らないといけない場所が多いです。

わかっちゃいるけど、体が動かない。
キツい。

もう出し切ってしまったのか?
いや、まだまだイケるはずと思うけど、体は動かない。

うー ハセツネめ。

最後の岩場の急登を、ゼーゼー言いながらよじ登り、
やっとの思いで山頂へ。

大岳山 58.0km 16:12(去年18:05)

体は悲鳴を上げ、余力などどこにもないように思えるけど、
これから日が昇ってくると、不思議と回復するのを
私は知っている。(笑)

それまでは我慢だ。
チーズやらBCAAやらを補給し、ガレた岩場の下りへ。
ここを下れば、水場もあるし。

下っている途中で、少しずつ周囲が明るくなってきて、
それにつれて体も動くようになり、下るスピードも少しずつ加速していきます。
これは本当に不思議。

やや岩場が濡れていて、ところどころ滑りながら、尻餅を
つきながらも順調に下っていきます。

これはこれからガンガンいけそうだ、と思った瞬間、
濡れた大きな岩に足を滑らせ、変な感じに体が1回転して、


ゴン!


わき腹と肩をしこたま打ちつけます。

ゲフ! と変な声が出て、しばらく何が起こったかわからず。
まず、腕の感覚がなくなっていると思ったら、肩が外れてました。
脱臼は過去何度か経験しているので、自分で肩を入れます。
ちょー痛い。

わき腹は、肩の痛みに隠れて、その時は大したことない、と
思ってましたが、おそらく肋骨が何本か逝ったんだと思います。
なぜなら、レース後2週間経った今でも、くしゃみをすると痛いから。(笑)

肩が入ったことで、何事もなかったことにして走り出しますが、
腕振ると肩痛いわ、着地と激しい呼吸の度にわき腹に激痛が走るわで、
とても全力で走れません。

ここでロキソニン投入。
とても効いた感じはしませんでしたが、効いてることにして、
ヨチヨチ走ります。
肩とあばらが痛くても、脚が動くんだから、何とかなるでしょう。

水場で顔を洗ってリフレッシュ、第3関門まで走る。
いてぇ。

第3関門 17:22(去年 19:06)

ここからまた日の出山まで走る。
いてぇ。

日の出山 17:53(去年 19:47)

今年も日の出山は、明るくていい景色でした。(笑)
IMG_2126.jpg

ここからゴールまで11km、本来であれば魂の走りをしたいところ。
でも、ホント痛くて。
全力で走りたいのに走れないのが悔しい。

それでも、走れるところだけは何とか走って、ゴールへ向かいます。
ゴールには、す~さんご夫妻やR2さんご夫妻が迎えてくれて。

ハセツネで楽しいの、この瞬間だけだわ。(笑)
NORI0896[1]
NORI0907[1]
NORI0916[1]
NORI0934[1]
NORI0933[1]

ゴール 71.5km 19:38(去年21:46)

そして、アレキさんも。よかった!
NORI0971[1]


今回のハセツネ、ダメな自分なりによくやったと思います。
レースまでの準備は決して褒められたものではありませんでしたが、
レース中は諦めず、腐らず、自分で自分を肯定して励まし続けました。

キツい思いやトラブルはしょうがない。そこに向き合って、克服して
ゴールした時の達成感はやはり最高ですね。
だからと言って、また出たいとは思いませんが。(笑)

毎年言ってますが、もう来年は出ませんので! 絶対に!


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。