さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高尾山ナイトトレイルに行ってきたのだ

一度はこういうタイトルにしてみたかったのだ。(笑)

先週金曜日、ハセツネに向けてあまりにも練習
しなさすぎる私を見かね、アレキさんが高尾で
ナイトトレイルを企画してくれました。
これなら翌日の野球の練習にも行けるということで。(笑)

夜の山は全く楽しくないと念を押したにもかかわらず、
チャレさん、そうけいようパパさん、K12R2さん、
ザキさんが参加してくれました。

あえて楽しいことがあるとすれば、それは
金曜日の夜に、いい大人が集まって夜の山を
駆け巡るという非日常感。(笑)
IMG_2110.jpg
IMG_2111.jpg

裏高尾を17km、5時間ほどウロウロ。
私の練習不足が顕著に表れ、皆さんをさんざん
お待たせすることになってしまいました。

野球の練習で、何かが鍛えられているんじゃ
ないかという淡い期待は、完全についえました。

でも現状確認ができたし、少しは練習になってる
はずと信じたいところです。


山の夜明けは気持ちいい。
IMG_2112.jpg


アレキさんはキレッキレだったなぁ。(笑)
あれだと、ハセツネ16時間台行くんじゃないかな‥

スイッチ入ったアレキさんを、みんなで追う図。
IMG_2113.jpg


その後自宅に帰って少し仮眠、
野球の練習で子供達に混じってダッシュ
したら、再び腰が逝きました。(涙)

そしてハセツネ前日は飲み会決定、
さらには週末台風の予報。
もうなんでもこいって感じです。(笑)

開催されたら、とにかく完走目指して頑張ります。

アレキさん&皆様、ありがとうございました!


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


南高尾トレイル

今日は、チャレさん、怪盗さん、アレキさん、K12R2さんと
南高尾に行ってきました。
IMG_1729.jpg

TEAM75Tシャツ発売記念トレイルという名目でしたが、
二言目にはチャレさんが「ビアマウント」と口にするので、
それを察してビアマウントを軸にしました。(笑)

それでも、ポイントポイントで頑張って。
IMG_1727.jpg
RIMG0026[1]
IMG_1728.jpg

いつもは城山でおしまいですが、そこから一旦日影沢まで
下りて、もみじ台まで登り返したり。
この日はアレキさんがキレッキレでしたよ。

ビアマウントでは、2時間飲み続け、食べ続け。
何かが帳消しになっていきました。(笑)

でもこういうのが楽しい。
山を楽しむために、山に強くなりたいですね。


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


今日の練習

今日は、R2さんとアレキさんと、裏高尾へ。

木下沢林道~狐塚峠~堂所山~陣馬山~景信山
~小仏トンネル~小仏峠~もみじ台~日影沢キャンプ場。

前夜から降っていた雨は朝方に止み、昼には日が差しました。

新緑がキレイ、沢には山が吸った水が溢れ出ていて。
日陰は涼しく、気持ちいいトレイルでした。
IMG_1683.jpg

基本は歩き、ポイントポイントだけ頑張る感じ。
小仏峠までの上りを全部走ったのは頑張った。

頑張ったら休憩。この辺がこのメンバーはユルい。(笑)
IMG_1684.jpg
IMG_1689.jpg

もみじ台の茶屋では冷奴。これウマいです!
IMG_1685.jpg

トータル26km、休憩込みで7時間半。
いい練習になりました。


んで、家帰ってから、〆のジョグ。
15kmくらい走って40km超の練習にしたかったけど、
8kmでギブ。
まだまだです・・・


75Tのご注文、締め切りが7/1です。

ご注文の詳細はこちらの記事で。
デザインの種類、サイズ、色のご指定をお忘れなく~


それから、去年エントリー合戦に敗れた○くばマラソン、
今年はエントリーできました。できてしまいました。(汗)
フルマラソン、コワい・・・


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


キタタン試走

土曜日、キタタンの試走に行ってきました。
IMG_1654.jpg

13人の大人数だったので、フルコースを
走るウサギさんチームと、途中ショートカットする
カメさんチームに分かれて。

当然私はカメさんチームで、第一関門までに私に
追いつかれたら、全員強制的にカメさんチームという
ルールでした。
よく考えたら、私にだけ選択権なし。(笑)

ここで私に異常にライバル心を燃やす方がおりまして。
その名はみわっち。こっちはそういうの全然興味ないのにー。
ルパン三世でいうところの銭形のとっつぁん的な
感じですね。勝手に逮捕するぞと騒ぐあれです。(笑)


まぁ本番も近いし、坂道トレやインターバルの効果を
試すいい機会、どれくらいの感じで第一関門までいけるか、
頑張ってみるつもりでした。

最初のロードを頑張って走り、トレイルのとりつきで
みわっちさんを抜かします。
すると、「後で抜かしてやるぅぅぅ!」

とっつぁん、コワいから。(笑)

汗だくでトレイルを登り、ロードも頑張って走ります。
去年は歩いたけど、今年は歩かない。
IMG_1670.jpg

坂道トレやインターバルの効果実感しましたよ。
だって、先頭集団に追いつきましたから。
IMG_1668.jpg
IMG_1667.jpg

もっとも、皆さんは会話しながらのジョグで、私だけ
必死でしたけど。

一旦追いついたものの、ジリジリとペースが落ちて
先頭から引き離されていくと、後ろにみわっちさんの姿が。
ひえぇぇぇ。

立石建設 1:19(去年1:50)

なんと、去年より30分以上早い。
キツいけど、このまま行く!

鐘撞山 2:02(去年2:34)

ここからかなりバテてきました。
目に見えてペースが落ちると、
後ろから、
「待ってぇぇぇぇ!」

油断するとヤラれる。
遅くてもいいから、止まらずに前へ。

県境尾根分岐 3:06(去年3:30)

止まらずに下りのトレイルへ。
ここは捻挫がコワかったので、おっかなびっくり。
そんな感じで第一関門へ。

3:39(去年3:58)

やった!去年より20分早いし、みわっちさんにも抜かれなかった。


ここで休憩していたウサギさんチームに追いつき、みんなで
第二関門までショートカットして進もうということに。

この時点で、アレキさんグループの到着が遅くなりそうな
感じだったので、先に進むことにしました。
ここから更にショートカットして、ロードを戻るという選択肢も
あったので、アレキさんたちはそっちを選ぶ可能性が高いんじゃ
ないかということで。


さぁこれから姫次、というところで、私はみんなに全くついて
いけませんでした。
第一関門までで全てを出しつくし、もう何も残ってませんでした。(笑)

一緒に最後尾を歩いていたみわっちさんは余裕、「お先に♪」なんて
いってサクサク登っていきます。

ぬぅぅ・・・

ここの実力差は歴然かつ圧倒的でした。
やはり、フルマラソン翌日に40km走ったりポイント練習したりする
メンタリティを持ち合わせてないと、ああはならないのか・・・

だとしたら無理だ。(笑)


聞けばこの後、先頭集団に追いつき、姫次からの下りもしっかり
走って、先頭で元気にゴールしたとか。

怪物か。(笑)


私はもはや体が言うことをきかず、完全なゾンビ状態。
そういえば、ここ最近長い時間動く練習してなかったなぁ。

アレキさんたちはロードを戻ってゴールに向かってるだろうし、
このままだと私が最後のゴールで、かなり迷惑をかけてしまう。

風巻の頭まで登ったところで、意を決して引き返します。
ロードを戻ったほうが早いはず。

ところが、第二関門近くまで下りてきたところで、元気に登ってくる
アレキさんチームに遭遇します。

マジ?

私も進んでおけばよかったかな。
それとも、ここでアレキさんたちと一緒に再度登るか?
いや、もう戻ってきた道を戻りたくない。

折れた心は元に戻らず、一人ロードへ。
ここの10kmもほとんど走れず、死にそうな状態でゴールへ。

そこには、とっくにゴールして、「本番が楽しみ♪」と高らかに
笑うみわっちさんの姿が。
キタタン本番は、こういう怪物と一緒に走らなければいけないと
思うと、寒気がしました。(笑)

第一関門までは勝ったのに、深すぎる敗北感とダメージ。
また修行させていただきます・・・

みわっちさん、あんたスゲぇよ!


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


道志村トレイルレースレポ2

最初の急登、ゼーハー言いながら登ります。
IMG_1489.jpg

基本歩きですが、油断すると、すぐに前との差が開きます。
やっぱり自分より少し上の実力のところについたみたい。
苦しい。でも、これでいい。
ここについていかないと、完走はない。

ブドウ岩の頭(4.15km) 1:11(去年1:06)

やはり去年より遅いな。
でも、去年の自分だってキツかった。どこかで捕まえる。
我慢我慢。


ここから菜畑山に向かう走れる区間で、油断した瞬間に
一度足首を捻りました。
無視して走ろうとしましたが、痛くて力が入らず。

しばらく脇にそれたら、あっという間に20人以上に抜かれます。
ここで相当焦りました。

抜かれたことは悔しくないんですけど、後ろの集団になればなるほど、
全体的なペースが遅くなるのがイヤだったんです。
進むスピードが遅くなるのはもちろん、歩き始める基準などがどんどん
甘くなる感じがあって、自分がそれに同調するとタイムが遅れていく。

今みんなここの坂歩いてるけど、多分10分前に通過した人たちは
走っただろうな、とか。

かといって、遅れを取り戻すために抜かそうと思うと相当労力使うし、
抜かしたからにはすぐに休むわけにもいかないので躊躇したり。

トレイルレースは自然の中で行われるのに、思いっきり人間関係に
気を遣いながら走るという。(笑)


しばらく休むと、徐々に動けるようになり、鈍痛は残ったけど、何とか
イケる感じに。
またやらないように、ここからは慎重に行かないと。

菜畑山(5.5km) 1:37(去年1:33)

おっ グネって休んだ割には、去年に迫ったぞ。

富士山キレイ。
IMG_1494.jpg

休むことなく次へ。
今倉山へ向かう上りでは、スキウ改さんに会いました。
今年はロング挑戦だったようで。惜しくも第一関門突破ならず
だったらしいですが、挑戦する姿勢がすばらしい。

今倉山(9.05㎞) 2:30(去年2:27)

今倉山では、去年座ってカラアゲ食べてましたが(笑)、今年は
立ち止まりませんでした。
補給は歩きながらジェルで。これだけでも随分違うはず。

道坂峠(10.45km) 2:43(去年2:48)

よし、去年の自分に追いついた!

道坂峠では水とチョコをもらいます。
ゆっくり休んでいられないので、チョコを水で流し込んで、
すぐに出発です。

御正体山へ向かう途中。ここの景色は好き。
チャレさん、今年は休まなかったよ!(笑)
IMG_1493.jpg

あー キツい。
IMG_1488.jpg

メッチャ キツい。
IMG_1487.jpg

最後の御正体山の急坂の手前で、たーはるパパさんに会いました。
ピクニック的な雰囲気でおにぎり食べてて、なんか和みました。(笑)

さて御正体山への上り。体はヘロヘロだけど、なんだか気持ちは
元気でした。淡々と無心で登る感じで。
スローモーションでしか登れないのに、人をパスできる不思議。
全員ゾンビ。これぞ道志村。(笑)
IMG_1486.jpg

コバイケイソウの群生が見えると、もう頂上。
IMG_1495.jpg

御正体山(15.54km) 4:30(去年4:37)

頂上でも、休むことなく下りへ。
余裕はないけど、まだイケる。
完走は間違いない。頑張れば5時間30分は切れる。
よーし。

ゴールを気持ちよく駆け抜ける姿を夢想しながら
勢いよく下りに入った矢先・・・


グキッ!


序盤に捻ったところと同じ箇所。アホだ。
気をつけてたつもりなのに。

グネった瞬間わかりました。
あぁ、これダメなやつだ。
3週間安静コースなやつだ。
だって痛すぎるもん。(笑)

着地する度に激痛、足首がみるみる内に腫れました。
急いでロキソニン服用しましたが、全く効かず。(涙)

快調に進んでたのに、突如足を引きずってしか進めなくなります。
ゴールまであと4.5kmほどで、制限時間は残り1時間半。
去年は怪我していない状態で、1時間程度かかってます。
結構走った場所もあったはず。これじゃ到底間に合わない。

余裕の完走ペースから、一転して制限時間アウトの危機に。
こういうドラマいらないから。

まずいまずいまずい。
ダメか。
リタイアか。

リタイアするにしてもここからだとゴールが一番近いはず。
どうせそこまで行くなら、時間内に行きたい。
でも痛い。

ここで、怒涛のように知り合いに抜かれます。
みわっちさん、たーはるパパさん、kocyujpさん、そうけいようパパさん、
でんさん(?)。みんなしっかり走っててカッコいい。

それに比べて、ゆっくりしか進めなくて情けない状態の私、みんなに
聞かれてもないのに、「捻挫しちゃって」とかわいそうアピール。(笑)
聞かされた方も困るよね。

そして、K12R2さんが来ました。
R2さんにも先に行ってもらおうと思ったんですが、スピードを落として
私の少し後ろについてくれました。

私も少し元気でて、痛みをこらえながら、スキップしたり足引きずったりして
なんとか前へ。R2さんと会話を続けることで、先に行かせない。(笑)

レース直前に試走してるR2さんに、「確かもう下りですよね!」
と詰め寄る私。

「えーっと、この先鉄塔があって‥」

「あー! そうだ、そこまでアップダウン続くんだった。
その先も上りあったな。うわぁ。」

R2さんに罪はないのに、上りがあるのは
R2さんのせいみたいになる。(笑)

とりあえず鉄塔到着。
IMG_1483.jpg

R2さんも来た。
IMG_1492.jpg

ここは富士山のビューポイント。
IMG_1484.jpg

あと少し、絶対完走する。
激痛に呻きながら、前へ前へ。

「ここまで来たら、完走できますよ」

と根拠もないのに自信たっぷりに言い、
R2さんを前に行かせない。(笑)

残り1kmの時点で、制限時間まであと20分でした。
係りのおじさんに「走ればギリギリ間に合うよ」
と言われます。

R2さんには、「さすがに20分はかからないですよ」
と言って前へ行かせない。(笑)

完走は射程圏内と思いながらも、残り時間が10分を
切ってくると、さすがに焦ります。

まだかまだかまだか。
ここでゴールできなかったら、悲しすぎる。
何が何でも間に合わせないと。
一緒に走ってくれたR2さんにも申し訳ないし。

もう痛み関係なく走ってたら、ようやくゴールが
見えました。
これ、相当嬉しかったですよ。(笑)

制限時間3分前に、R2さんと同時ゴール。
捻挫は不本意だったけど、ある意味出し切った。
ゴールできた。よかった。

ゴール後は、クレソンうどんをいただいて。
これ、ホントおいしいんです。
IMG_1482.jpg

捻挫の証拠写真ね。汚いので遠めで。
IMG_1478.jpg

いろいろあったけど、やっぱりこのレース好きだな。
何が好きなんだろう。(笑)
でも多分、来年もエントリーします。

↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。