さぶろうのマラソン好日録
1972年生まれの42歳サラリーマンです。マイペースで走ってます。

プロフィール

さぶろう

Author:さぶろう
1972年生まれの42歳サラリーマンです。学生時代、フケてたので「三浪してるみたい」→「さぶろう」というあだ名でした。
20年近く運動から遠ざかっていましたが、フルマラソン完走目指して2009年1月よりトレーニングを始めました。
スタート時は182cm86kg体脂肪30%強のメタボ体型でしたが、10kg以上やせて、フルとウルトラを完走しました。
なかなか速くなりませんが、マイペースで走ってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンター



ジョグノート



出場予定大会

4/21 チャレンジ富士五湖(112km)
5/12 道志村トレイル(ハーフ)
7/7 北丹沢12時間耐久レース



自己記録

10K 10年12月 多摩川月例 48:43
ハーフ 10年10月 タートルマラソン 1:49:52
フル 12年3月 板橋シティ 3:57:58
100K 12年4月 富士五湖 12:40:18



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


キタタン レポ3

さて姫次。

やはりキツい。思うように体が動かず、相変わらず
7時スタートの人に道を譲り続けます。

しかし、体の状態は去年よりはるかにマシ。
去年は途中つづら折りの道で、気を失いながら
休み休み登ってましたから。

風巻きの頭 6:48 (去年7:30)

このあたりで、周りにはゾンビ化している人が
ちらほら。
あの人いいペースで登ってるなぁと思っても、
すぐ先でガックリうなだれてたり。(笑)

こっちも余裕なないけど、とにかく立ち止まらない
ペースで登り続けます。
段々周りの人ともペース合ってきた感じ。

袖平山のドタバタさんのコーラエイドは今年も
売り切れ。
ここでコーラ飲めたら一人前なのかも。(笑)

姫次 7:59 (去年9:01)

去年より1時間早く着きました。
あと9km。
去年はここからゴールまで1時間半かかってます。

頑張れば1時間でイケるのか?
そしたら9時間切りです。
気力は残ってる。

エイドでさんざん休んだことは忘れて(笑)、
ちょっとやってみようという気に。

ここからは、この日一番頑張りました。
基本下り、途中のちょっとした上りも全部
走って、ランナーをごぼう抜き。

みんな道を譲ってくれて。
ここはキレッキレでした。(笑)

残りの距離表示とにらめっこしながら
走ってると、キロ6分でギリギリ。

下りとはいえ、トレイルでのキロ6分は相当
な疾走感です。
かなり飛ばしてる感覚だったし、この時点では
みわっちさんのことなど頭にありませんでした。
こんなに頑張ってるのに、抜かれるわけがない。

とにかく少しでも早く前へ。

あと残り1.5kmくらいでしょうか。
最後のつづら折りのカーブを軽快にターン
しようとしたら‥



グキッ



あぁぁぁ、やっちゃった。
グネッた。

痛い痛い痛い。



よし! なかったことにして走りだそう!


ムリ。
痛い。

しばらく座って痛みをやり過ごす。

立ってみる。

まだ痛い。

ヒザに手をついてじっとしてたら‥



「さぶろうさ〜〜ん♪」
「なに止まってるのぉ〜〜?」



出た。(笑)
最悪のタイミングで。
くそおぉぉぉ。負けた。

下り相当頑張ったのに、すぐ近くまで来てたんだ。
遠くなるみわっちさんを見たら、私よりキレッキレの
走りだった。(笑)

しばらくしたら進めるようになったので、また
走り出します。
(足首はガッチリテーピングしてたので、捻挫は
大したことありませんでした。)

あとはゴールに向かうだけ。

最後ぶざまだったけど、全体的には満足な
レースだったかな。
何といっても気持ちが切れなかった。
これは私にとっては珍しいこと。(笑)
でも、改善の余地は大いにあって、まだタイムは
縮められそう。特にエイドでの休憩。(笑)

みわっちさんとのバトルも、悔しかったけど
楽しかった。
あの痛覚のないモンスターに立ち向かうのは
大変だけど、まだなんとか戦える気もするし。

来年みわっちさん参加すると言ってるし、
私も8時間切り目指してみるか。

ゴール 9:10 (去年10:33 みわっち8:35)
NORI0147[1]
NORI0156[1]
NORI0170[1]


うーん、このレースも好きかも。
何でだろう。(笑)


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


キタタン レポ2

第一関門でR2さんにコーラとチョコをもらい、
エイドでキュウリもらってスタート。

最初の急登がキツい。
相変わらず抜かれ続ける展開。
でも道を譲るとき以外は止まらず、淡々と。

犬越路に出たら、あとは第二関門に向かって
ひた走る。
ここ去年キツかったなぁ。
今年も速くはないけど、止まらずに走れるだけマシ。
IMG_1702.jpg

無心で、一定の強度で走り続ける。
あー キタタンに出てるんだと思いながら。
この感じで行けば、去年より早く関門に着く、
ということは完走はできそう。

関門手前で怪盗さんとR2さん待っててくれて。
NORI0009[1]

第二関門 5:37(去年5:58 みわっち5:29)

去年より20分早く着いて、みわっちさんには
8分詰められてる。

レース中は、30分遅れスタートのみわっちさんが
どれくらい後ろにいるかわからないので、R2さんに、
「第一関門でどれくらい差がありました?」と聞くと、
「10分くらいかなぁ」とのこと。

それなら、おそらくここで休憩してればみわっちさん
来るに違いないと思ったわけです。このロードで時間
更に詰まっただろうし。
走ってる時に抜かれるのは悔しいから待ってようかな。

というわけで、怪盗さん、R2さんご夫妻、す〜さん
ご夫妻の私設エイドを堪能。
NORI0019[1]
NORI0023[1]

コーラ+カラアゲとか、マジ最強。(笑)
IMG_1704.jpg

このほか、フルーツ激ウマ、パピコ最高でした。
しかし20分経ってもみわっちさん現れず、私も
すっかりお腹一杯になって、「お前いつ行くんだ?」
的な雰囲気に。(笑)

しょうがないので、「いつまで経ってもみわっちさん
来ないから、シビレを切らして先に行った、って言っておいて!」
というセリフを残して出発しました。

後で聞くと、この後すぐにみわっちさん来たらしいです。
途中リタイアしたアレキさんを見かけても、何の
労わりの言葉をかけるでもなく、「さぶろうさんは?
いつ出たの? 何分前?」と激しく問い詰めたようです。

R2さんがタッパーに用意してくれたシロップ入りの
フルーツを、ベタベタになることも厭わず手で鷲掴み
して口に放りこみ、怪盗さんが差し出したパピコを
口にくわえたまま走り去ったらしい。

そんな人に勝てません。(笑)


さぁ、あとは姫次をやっつけてゴールに向かう!

↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


キタタン レポ1

今回はやはりあれですね、みわっちさんとの
戦いを中心に書いた方がよろしいですね?(笑)

あー 既にみわっちさんのニヤついた顔が見える。
悔しいけどしょうがない。


今回のキタタン、まずは前回のリベンジが目的でした。
去年は暑さもあって体が動かず、姫次でゾンビになって
10時間半かかってのゴール。

今年は、道志で捻挫したけど、そこから
それなりに練習して、インターバルや坂道練習で
仕上げてきたつもり。

頑張れば9時間切れるかなぁとか、30分遅れ
スタートのみわっちさんより速くゴールできる
かなぁとか。
ところが直前の試走ではやはり後半ゾンビ化、
疲れを知らないみわっちさんにも置いていかれ、
不安を抱えて臨みました。

そんな私に対し、スタート前のみわっちさん、
「今日は何だかイケそうな気がする♪」
「目標は8時間切り♪」とノリノリ。
日本人の美徳である謙虚さはどこへ。(笑)

私が頑張って9時間切れたとして、みわっちさんが
8時間切りだど、30分遅れスタートのみわっちさんに、
30分差で負ける感じ。

「姫次の上りでさぶろうさんに追いつく♪」
と言ってたので、既に明確に私の負けがイメージ
されていました。
思えば、この時点で奴にのまれてた。(笑)

そんな感じでスタート。
IMG_1696_20140709000411478.jpg
先行の6:30組は、前回完走者+フルの持ちタイム
が速い人。
私は前回完走者といっても、10時間半ですから、
実力的にはほぼビリな感じです。

案の定、ずーーっと抜かれる展開。
こっちは必死なのに。
わかっちゃいるけど、凹む。
IMG_1697.jpg

最初のトレイルの取り付きで渋滞した時、
後ろ振り向いたら最後尾が見えましたから。
IMG_1698.jpg

先が思いやられると感じながら、一山越えて
ロードへ。
ここは頑張らないと。
去年は歩いてしまったけど、今年は気温も低いし、
きっちり走らないと。

やっと周りのペースと合ってきたと思ったら、
今度は7時スタート組の速い人が、どんどん
後ろからやってきました。

今度はこの人たちに抜かれ続けるのかぁ。
結局この状態はレース終盤までずっと続き、
かなり辛い体験となりました。(笑)

立石建設 1:53(去年1:50)

去年より遅いし。(笑)

ここからの上りは淡々と。速い人には道を譲りつつ、自分の
ペースで。
IMG_1699.jpg

県境尾根分岐 3:20(去年3:30)
上り速くなってるのか?

ここからは下り。捻挫しないように慎重に。

第一関門 3:52(去年3:58 みわっち3:51)

みわっちに1分負けてる。(笑)
余裕はないけど、去年や試走の時よりは随分マシ。
キタタンはここからだ!

第一関門にて。R2さんの奥様に撮ってただいたいい写真。
NORI9934[1]
NORI9952[1]


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


キタタン 結果

手元の時計で9時間10分、おかげさまで完走できました。

去年の記録より1時間20分縮められたのは嬉しいんですが、
ゴール直前に、30分遅れスタートのライバルみわっちさんに
ブチ抜かれるという悲劇が。(笑)
鍛え直します‥

応援いただいた方、どうもありがとうございました。
怪盗さん、K12R2さんご夫妻、す〜さんご夫妻、
すばらしい私設エイドをありがとうございました!


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ


さあ、キタタンだ

今日はキタタン前の、最後の練習。
軽めでもレースをイメージできるよう、400mの坂道ダッシュ。
5本+1本でゼーハー。ジョグとあわせて8.4km。
これで終わり。


さてキタタン。
全長44.24km、標高差1,143m、累積標高4,000m弱?
正式名称は「北丹沢12時間山岳耐久レース」通称「キタタン」。

とても過酷なレースです。
トレイルとはいえ、気温の高い7月に行われ、晴れれば地獄。
延々と続く長い上りと長い下りに心折られます。
ロードを走らされるのも腹が立つ。(笑)
第二関門までは結構制限時間が厳しく、私のレベルでは余裕なしです。

去年、強烈な日差しに序盤から苦しめられ、第二関門は2分前に通過。(笑)
ボロボロになって10時間半かかってゴール。

今年は去年よりはマシかと思っているけど、2週間前の試走では、20km
でゾンビに。みわっち通称銭っちに置き去りにされて。
レース後半、潰れた自分を鼓舞しながら、姫次の坂を登ってる姿が
見えます。(笑)

まずは第一、第二関門を余裕をもって通過して、姫次をしっかり攻略
したい。キツくて苦しいだろうけど、そこに向き合って克服したい。

またあの強烈な体験が待っていると思うと、コワくて楽しみです。(笑)



それから75Tシャツ。

ご注文いただいた皆さんに、内容の確認と振り込み手続きのメールを
お送りしています。
限りなく怪しいメールなので、迷惑メールに入っているかもしれません。(笑)
届いてなければ、ご連絡願います。


↓いつも応援ありがとうございます。コメントもお待ちしています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:ジョギング・ランニング - ジャンル:スポーツ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。